デブカリのレンタル方法や利用可能地域は?おこめさんの紹介ページは?

デブカリは大きいサイズのメンズ服を扱うアパレルショップ「QZILLA」が運営主体で2021年4月に大阪でスタートしました。

なんとも珍しいサービスですが、意外にも利用者が多いそうです。

ここではデブカリのレンタル方法や利用可能地域、おこめさんの紹介ページや、さらにはデブカリの登録条件についてまとめました。

目次

デブカリのレンタル方法

デブカリには2021年5月現在約80名の方が登録されています。

デブカリのサイトにそれぞれの方の顔写真がありますので、そちらから選ぶことができるようになっています。

デブカリレンタルの流れ

  • デブカリのホームページへアクセス→DEBUcari
  • 新規会員登録する
  • 写真を見てレンタルしたいデブを選ぶ
  • デブカリサイトのアイコンチャット(LINE)から借りたいデブと利用用途を連絡する
  • レンタル料金(1時間2000円)は当日デブに現金で支払う

デブの方とのやり取りには匿名で行うことができますので、個人情報が気になる方も安心ですね。

また、利用目的が不適切だと判断された場合には、交渉途中でも退室させられますのでご注意ください。

デブの交通費については無料エリア以外になると、利用者の負担になります。

デブカリの利用用途や利用可能地域

デブカリの利用用途

  • 話し相手になってほしい
  • 力仕事を頼みたい
  • 自分より太っている人を見て安心したい
  • デブのモデルになってほしい
  • 大食い大会に一緒に参加してほしい
  • youtubeの動画に出てほしい
  • デブの悩みを相談したい
  • 観光案内やおいしいお店を紹介してほしい
  • 家電やPC修理をしてほしい

ご覧のように単なる話相手としてだけでなく、ゲームができるデブもいたり家電やPCなどの修理ができるデブの方もいます。

何かしらの技術を身につけているデブの方などはかなり重宝されるのではないでしょうか。

デブというとなんとなく後ろめたい気持ちが芽生える方もいるかもしれません。

ですがデブカリに登録されてる方はいずれも明るくデブを誇りにされています。

そんな方と一緒にいるだけで、自分も明るくなれるとしたらそれだけでも利用価値がありそうですね。

利用可能地域については全国各地のデブさんが登録していますので、交通費を負担されればどこにでも来てくれると思います。

デブカリのおこめさんの紹介ページ

デブカリのマイコ―社長が絶賛していたおこめさんの紹介ページがこちらになります。

甘~いお菓子で作り上げたビックボディであなたを存分に甘やかしたい!

保育士として働いていた経験があるので、疲れた大人たちにも癒しを提供できたらうれしいです。

コロナ禍で急速にデブデビューしたビギナーデブなのでデブ歴はまだ浅いですが、食欲は一流です!食べることとおしゃれが大好きです!

最近いっぱい歩くとヒザが痛いので体力仕事は勘弁してください。

現在はinstagramにて体形が近い方向けのファッション情報を発信して活動しています。

雑談や相談、ショッピングなど、楽しい時間を共有しましょう!

引用:DEBUcari

マイコ―社長が100点満点だと太鼓判を押されるのがうなずけるとても明るく、微塵もデブに対する後悔がない自己紹介ですね。

こんな素敵な方だから人気があるのも当然なのではないでしょうか。

デブカリに対する世間の声

こちらのyoutube動画はデブカリの利用風景を登録メンバーが出演して演じてる紹介動画です。

皆さんの笑顔がいいですね。

デブカリの存在を知った世間の声には面白そうだから借りたいな。

というデブをレンタルするという珍しいビジネスに積極的に利用を考えてる人もいますし、とても興味がある人が多いです。

一方でデブを借りるなんて需要があるのかと疑問に思う方の声もありました。

デブを武器にビジネスを展開できるという新しい取り組みは太ってることをネガティブに捉えてる方に勇気を与える存在です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる