相澤冬樹の経歴や学歴プロフィールは?NHKを辞めた理由が衝撃!森友問題を追いかけ続けたスクープ記者!

森友学園と文書改ざん

森友学園の文書改ざん事件に関わったとして自ら死を選んでしまった赤木俊夫さん。その手記や遺書をスクープしたのが、相澤冬樹である。

相澤冬樹の学歴やプロフィール、NHKを辞めた理由について迫ってみました。

 

相澤冬樹のプロフィール

名前:相澤冬樹(あいざわ ふゆき)

生年月日:1962年

年齢:57才

出身地:宮崎県

赤木俊夫さんの妻昌子はどんな人?遺書を公開した理由がヤバイ!森友改ざんで国と佐川宣寿を提訴!

 

相澤冬樹の学歴と経歴

  • ラ・サール高校卒業
  • 東京大学法学部卒業
  • 1987年 NHK(日本放送協会に記者職で入局
  • 山口放送局・神戸放送局・東京報道局で社会部記者
  • 徳島放送局でニュースデスク
  • 大阪府警察キャップ
  • NHK BSニュース制作担当
  • 2012年大阪放送局
  • 2016年大阪放送局司法キャップ
  • 2016年8月NHK退職
  • 2016年9月新日本海新聞社入社
  • 現在大阪日日新聞論説委員

ラサール高校は鹿児島県鹿児島市にある私立の男子校です。中・高一貫校で偏差値は78というとんでもなく頭がいい人が通う学校なんです。

進学する大学は東京大学をはじめ、超難関私立大や国公立大学へと進んでいる超エリート校ですので、他県からラサールへやってくる学生もたくさんいます。

ラサール高校の出身者にはタレントのラサール石井さん・岩屋毅衆議院議員・鬼木誠衆議院議員がいます。

赤木俊夫さんの妻昌子はどんな人?遺書を公開した理由がヤバイ!森友改ざんで国と佐川宣寿を提訴!

 

相澤冬樹がNHKを辞めた理由が衝撃

相澤記者がNHKを辞めた理由。

それは一言でいうと「一記者を貫き通したかった」からである。

森友事件を追っていたNHK記者時代、上司から「考査部」への異動を命じられたのです。その理由はスクープした内容をそのまま放送してしまったからだったからです。

それっておかしくないの?

そう思いますよね。普通取材してきたニュースをそのままありのまま流すのが、あたりまえのはずなのにNHKでは違っていたのです。

考査部の仕事は放送前の番組を各種法令に照らし合わせて、問題がないかどうか確認することでした。

生涯一記者を志していた相澤記者には、当然不服だったのです。

真実が報道されないことほど記者にとって虚しいことはないはずです。その思いを果たすべく相澤記者は大阪日日新聞に移り、森友問題を追い続け今回のスクープをつかんだのです。

赤木俊夫さんの妻昌子はどんな人?遺書を公開した理由がヤバイ!森友改ざんで国と佐川宣寿を提訴!

 

森友学園問題の追及は始まるのか?

真相を解明するために駆けずり回って証言を集める記者。

その苦労が報われるのは真実を知りたいと思う視聴者に、届くときである。

誠実であって当たり前のニュースでさえも、権力の前に屈してしまってはあまりにも悲しすぎる。

国有地の不当売却問題から始まり、財務省の文書改ざん事件へと発展していった森友学園問題は一旦事実を報じることなく、幕が閉じられてしまった。

しかし今回相澤記者のスクープにより、再び真相が明らかになろうとしている。

なんとしても権力者たちのウソを暴いてもらいたいと切に願うばかりです。

 

コメント